門別競馬開幕直前!門別競馬騎手の特徴について

いよいよ本日より門別競馬開幕ですね

競馬を始めて、今年が初めて門別競馬という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方のため?に私が数年やって感じた門別競馬騎手の特徴を書いてみます。

ベテランの皆様におかれましては、そんなの違う!ということもあるでしょうが、素人なのでどうかご容赦ください。

 

 

桑村真明

毎年リーディング上位の道営トップジョッキー。

角川厩舎の主戦でおなじみ。

腕っ節もあるし、騎乗センスも指折り。

しかしリーディング上位騎手の宿命か、過剰人気傾向があり、

1倍台の人気馬が動かず飛んでしまうこともしばしば。

桑村の取り扱いが門別では一番悩ましい。

 

阿部龍

アベリュー。

角川厩舎のナンバーツー。

ナンバーツーとはいえ、馬主によっては上にとってくれる時もあるようだ。

角川厩舎の馬質は桑村優先というわけではないので注意。

穴でも持ってくることがあり、人気の盲点になったときは狙い目。

 

石川倭

2019年度リーディングジョッキー

いまや門別で一番上手い男。

人気馬であれば3着外に飛ばすことはほとんどなく、

非常にクレバーな乗り方をしてくれる信頼の騎手。

穴でもバンバン着内に入れてくれる頼もしさ。

人気ないなら必ず紐に抑えるべき。

石川とどれだけ仲良くできるかで門別の馬券勝率は決まる。

 

服部茂史

ハットーリ。

差し馬を乗らせたら天下一品。

外をぶん回す傾向が強いが、たまにインを差してくることもある。

上手く外に出してスムーズに直線を迎えた時の興奮はなかなか。

一転逃げ馬に乗るとペースが滅茶苦茶になることがある。

 

五十嵐冬樹

コスモバルクでおなじみ。

ソツなく乗ることができるが、人気薄一発はあまりない。

他の馬が1本被りのときに2~3番人気に乗ってた時が頭の狙い目。

人気薄ではあまり持ってくることはない。

 

宮崎光行

ハッピースプリントの主戦で有名。

最近は人気被って飛ばすことが多く、人気薄の時に紐に入れて狙うのがベター。

逆に飛ばしのイメージが強く、単勝でおいしいオッズになることもある。

飛ばしたときのインパクトが強烈なだけで、成績自体はそれほど悪くない。

2~3番人気のときに頭固定でガッツリ買う感じがおすすめ。

 

落合玄太

ハットーリ2世。

差し馬で穴を開けることが多い。

逃げ先行も上手く、今後の門別を担う存在。

ただ頭の取りこぼしが多い騎手なので、過度な期待は禁物。

 

岩橋勇二

道営の豪腕といえばこの人。

恐らく腕っ節は道営ナンバーワン。

ズブい馬を動かして穴を演出する。

仕掛けが遅い傾向があり、馬券にはなるのだが、頭を取れないこともしばしば。

穴馬を紐で買う時には是非入れておきたい。

 

井上俊彦

林和弘厩舎の主戦。

林厩舎の馬は本気で乗っている気がする。

くらい林厩舎で結果を出している。

林厩舎じゃない場合は割引で考えるといいかも。

 

阪野学

オヤコダカ落馬でお金を失った人いますか?私もです。

最近めっきりリーディング上位から遠ざかってしまった人。

馬質も底辺ではないが下のほう・・・

年に数回とんでもない穴馬を持ってくることがあり、

大荒れの門別の際にはまずこの人がいる。

別に腕は悪くないので、穴なら紐に入れておきたい。

 

松井伸也

門別の豪腕その2

諦めないで最後まで追ってくれる。

人気薄3着みたいなのがかなり多い印象。

反面勝つことはあまりないので、穴騎手という認識を。

 

小野楓馬

期待の新人。

去年は減量を生かして逃げで穴を開けまくった。

今年も2キロ減でスタートだし、迷ったら体重の軽さをとるのもアリ。

腕も全然悪くないので、今年はさらなる飛躍を期待。

 

山本咲希到

サキト。

減量外れてから成績が下降。

怪我などもあり、去年は最悪だった印象。

しかし、冬場にマレーシアで武者修行を敢行した模様。

去年までの印象でいたら痛い目を見るかも。

腕が上がっていると信じて、今年は穴から積極的に狙っていきたい。

 

亀井洋司

一言で言うと穴男。

腕っ節で動かすよりも、折り合って伸ばすタイプ。

松井や岩橋でダメだった馬をスッと伸ばしてくることがある。

また逆もしかり。

 

黒澤愛斗

身長135cmの現役最小ジョッキー。

最近ではリーディング下位厩舎の馬場掃除要員となることも多いが、

けして下手というわけではない。

身長を感じさせないダイナミックな追いで、

馬群にも臆せず突っ込むガッツある騎手。

 

坂下秀樹

ベテラン。

めったに人気馬に乗ることはないが、

乗った時は信頼しても良い。

着内には入れてくれるはずです。

 

宮平鷹志

本馬場掃除要員だが、いくつかお手馬が存在し、侮れない騎乗を見せる。

とはいえ穴騎手の部類なので、過度な期待は・・・

下手ではないです。

 

馬渕繁治

マブチモーター

こちらもいくつかお手馬が存在し、

成績が悪いと舐めていると馬券を割られることも。

とはいえ馬券になること自体が最早事故のレベルで、

穴騎手ともいえるかどうか・・・

 

 

おまけと未確定情報

 

小林靖幸 伊藤千尋

伊藤騎手の引退は確定で、小林騎手も引退のうわさが・・・

こちらは確定次第追記します。

 

井上幹太

園田に移籍して頑張ってます。

 

とりあえずさっと書きました。

また時間があるときに追記していきたいと思います。